田んぼの学校

田んぼの学校とは

 田んぼや水路、ため池、里山などは古くから農業の営みの中で形づくられ、農家や土地改良区などの手により守られてきました。その施設や財産が都市との混住化が進む現在、子供たちにとって自然環境の重要な要素となっています。「田んぼの学校」は、それらを遊びと学びの場として活用し、環境に対する豊かな感性と見識を持つ人を育てること、また、これを農業や農村への理解の深まり、都市と農村の共生、自然と人間の共生につなげることを目的としています。

 また、宮田用水土地改良区としては、それを積極的に実施することにより農家以外の地域住民に土地改良区の歴史や存在意義、水路や田んぼが持つ多面的機能を再認識してもらうことにより理解と協力を得、地域住民から期待される土地改良区として未来につなげることを目的としています。

 現在、宮田用水土地改良区としては、2つの事業を実施しています。


その1 田んぼの生き物調査

 田んぼの生き物調査は、環境との調和に配慮して、住み良い農村づくりを進めるため、農林水産省と環境省が連携して、平成13年度から水田周辺地域を住みかとする生き物の分布調査を行っているものです。

プログラム

 小学校4年生〜6年生を対象として子供を4〜6人のグループに分け、そのグループを2名の職員が担当します。時間はすべてをおよそ3時間で行います。

・ネイチャービンゴ

生き物調査を実施する水路・田んぼに行くまで子供たちにマスに「みどり色のもの」「鳥のなきごえ」などと書かれたビンゴシートを配布し、ビンゴができるか楽しんでもらいます。

 子供たちは、それらを見つけることにより、自分のまわりにどういう自然が存在するか自然に認識するようになります。

・水路や田んぼの水質調査

調査地点でパックテスト(写真)を使い、Ph、CODの測定をします。

  子供たち自身の手で調査することにより、身の回りにある自然がどのような状態か知ることになります。

・タモによる生き物の捕獲

子供たちにさかなとり網を持たせ、カエルやメダカなどを捕獲させ収集します。

  子供たちにとって一番のお待ちかねの時間です。

・捕獲した生き物の測定

  タモにより捕獲した生き物の種類や大きさを測定し記録します。

・カゴ網による生き物の捕獲

事前に仕掛けたカゴ網にかかった生き物を収集し、タモと同様な測定記録を行います。

定置網による生き物の捕獲

事前に仕掛けた定置網にかかった生き物を収集し、タモと同様な測定記録を行います。

定置網にはタモなどでは取れない大物が捕獲でき、子供たちは「こんなものがいるのか」と、驚きます。

・生き物なまえ創造と発表会

  グループで捕まえた生き物のうち、みんなの前で発表する生き物を決め、その生き物に「ザリガニのザリサップ」など名前を付け、「年は30歳、生まれたところは宇宙、性格は乱暴で落ち着きがない」などと考えて発表してもらいます。

子供たちで考え発表することにより、生き物をより観察し、まとめる力をつけさせます。

・おみやげ

  最後に宮田用水土地改良区の子供向けのパンフレットや施設のイラスト入りの下敷きなどを配布し、生き物調査をしたあとも宮田用水土地改良区に興味を持ち続けてもらいます。捕獲に使ったタモもおみやげとして渡し、再び水路や田んぼで生き物にふれあってもらうことを期待します。

 このほか、水路や田んぼの水温調査、水路の流速測定、歩測による田んぼの面積計算なども行うことができます。

 この生き物調査で測定記録されたデータは東海農政局を通じて社団法人農村環境整備センターに報告し、全国集計され農林水産省に報告されています。

さらに詳しい内容については、農村環境整備センター「田んぼの生き物調査」をご覧下さい。


その2 出前授業

出前授業は、総合学習の時間などを使わせていただき、宮田用水土地改良区の歴史や先人たちの苦労や工夫、現在抱えているゴミの投棄、生活排水などによる環境への影響などの問題や水路や田んぼが持つ多面的機能の紹介などをパワーポイントを使用し、クイズなどを取り入れ楽しく学習できるようにしています。

 対象は現在4年生〜6年生ですが、低学年や中学生などを対象とした授業も行いたいと考えております。


田んぼの生き物調査/出前授業 最近の実施実績

宮田用水土地改良区では、平成15年度より実施してきました。

実施年月日 区分 対象
2017/07/13 環境学習会 一宮市赤見小学校4年生
2017/06/16 出前授業 一宮市赤見小学校4年生
2016/06/17 出前授業 稲沢市立稲沢北小学校
2016/06/10 出前授業 一宮市立赤見小学校
2015/07/15 環境学習会 一宮市立赤見小学校4年生
2015/07/07 環境学習会 稲沢市立稲沢北小学校5年生
2015/07/04 環境学習会 エコキッズ
2014/07/20 環境学習会 エコきっず調査隊
2014/07/01 環境学習会 稲沢市立稲沢北小学校5年生
2014/06/24 環境学習会 一宮市立赤見小学校4年生
2014/06/12 出前授業 一宮市立赤見小学校4年生
2013/07/06 環境学習会 エコきっず調査隊39名
2013/07/02 環境学習会 稲沢市立稲沢北小学校5年生 53名
2013/06/27 環境学習会 一宮市立赤見小学校4年生45名
2013/06/12 出前授業 一宮市立赤見小学校4年生45名
2012/07/07 環境学習会 エコきっず調査隊
2012/07/06 環境学習会 稲沢市立稲沢北小学校
2012/06/28 環境学習会 一宮市立赤見小学校
2012/06/11 出前授業 一宮市立赤見小学校
2011/07/25 職場体験・生き物調査 西成東部中学校
2011/07/18 生きもの調査・出前講座 沖之島環境保全会
2011/07/09 田んぼの環境学習会 エコきっず調査隊
2011/07/05 田んぼの環境学習会 稲沢市立稲沢北小学校
2011/06/29 田んぼの環境学習会 一宮市立赤見小学校
2011/06/10 出前授業 一宮市立赤見小学校
2011/05/06 中央管理所の見学 一宮市立浅井南小学校 3年生75名
2011/04/19 中央管理所の見学 一宮市立草井小学校 4年生95名
2010/06/15 出前授業 一宮市立赤見小学校
2010/06/30 田んぼの環境学習会 一宮市立赤見小学校
2010/07/03 田んぼの環境学習会 エコきっず調査隊
2010/07/09 田んぼの環境学習会 稲沢市立稲沢北小学校
2010/08/06 田んぼまわりの生きもの調査 夏休み親子体験セミナー
2009/04/16 出前授業 江南市草井小学校 中央管理所の見学
2009/06/12 出前授業 一宮市赤見小学校
2009/06/23 田んぼの生き物調査 一宮市赤見小学校
2009/07/05 田んぼの生き物調査 エコきっず生き物調査(美和町二ツ寺)
2009/07/08 田んぼの生き物調査 稲沢市稲沢北小学校5年生

「田んぼの学校」の今後の展開

 田んぼの生き物調査、出前授業の他、今後の展開として宮田用水施設の現地見学会・田植え稲刈り体験・水路掃除のボランティア体験などを将来発展させていきたいと考えています。